麻酔はいつから?

・日本で笑気を用いて初めて歯科治療を行ったのは1896年。
・局所麻酔が日本で使われたのは1899年頃
・局所麻酔剤の塩酸プロカインの発明は1905年(当時はコカイン溶液が主流)
・塩酸リドカイン(オーラ注)は1943年の発明(世界で最も使用される局所麻酔)

関連記事

  1. スウェーデンとミルクと歯磨き。

  2. 要介護者の口腔ケアの重要性

  3. 歯磨き粉クイズ!その2

  4. 歯磨き粉クイズ!その1

Mukudai Blog

最近の記事

椋代歯科医院

〒708-0333 苫田郡鏡野町古川416-1

診療時間(急患の方はお電話ください)
月火水金 午前9:00~12:30 午後15:00~19:00
   土 午後9:00~12:30 午後15:00~17:30
 休診日 木・日・祝祭日

駐車場 8台・自転車置き場あり

日祝
午前 9:00 - 12:30 休診 休診
午後 15:00 - 19:00 休診 17:30 休診